ニートから復活する!
ニートと背景
ニート脱出のためには
仕事の選び方
失敗してもかまわない
仕事を探す
就職に有利な資格
履歴書を書く前に
面接の準備
身だしなみ

勉強

 

面接の準備

面接では誰で緊張してしまう物です。
緊張した状態で思ってもみなかった事を質問された時に
答えられなくなってしまうかも知れませんが
黙ってしまうのはよくありません。
黙ってしまうよりも「分からない」と答える方が良いでしょう。
勿論、なぜその会社を選んだのか
その会社で働くにあたっての熱意や意欲の有無を
分からないと答えるのは良くありませんので
自分の考えや気持ちを整理しておく必要があります。

職業適性テストなどを受けて 自分を知っておくという事も、
面接の準備には大切誠だと思います。
マニュアル本を丸暗記するよりも、
自分の気持ちをしっかり伝えることが大切です。
面接官に伝わりやすいように 要点をまとめておきましょう。
よく聞かれる内容としては
志望動機、自己PR、将来の夢、長所・短所、
趣味や特技、休日の過ごし方などがあります。


面接の前に、応募や面接の詳細について電話をする場合も
採用の基準となる場合が多いです。
声のトーンや言葉使いに気を付けておいた方が良いですね。

面接では、何を答えるかよりもどう伝えるかの方が重要です。
明るい声で自分の意思をはっきりと
伝える事が重要になります。
採用担当者は、
表情や声、身だしなみや立ち振る舞い方で
どんな性格の人間なのかを見ています。


Copyright (C) 2013 ニートから復活する! All rights reserved.